知っておくと攻略が有利に進められたり、「あれこれどうだっけ?」ということや、裏技など。
レベル上げについては、別ページ「レベル上げ」を参照

  1. 並び順について
  2. 属性耐性について
  3. ドルマ系について

並び順について

  • 戦闘に参加するメンバーの並び順は、ドラクエ伝統の「前にいるほど敵に狙われやすく、後ろにいるほど狙われにくい」になっている
  • あえて後ろのメンバーを狙ってくる敵もいるので注意

属性耐性について

  • 属性耐性があると、その系統の呪文などを受けたときのダメージが減る。例えば炎耐性+20%あれば、〈メラゾーマ〉で200ダメージを受けるところ、20%軽減した80%のダメージ、つまり160ダメージになる
  • 属性耐性の計算は以下の通り。単純な計算ではなく(アストルティア算のように)ロトゼタシア算になる
    • 装備品の耐性は、装備しているもの全てを足し算する
      【例】服の全属性耐性+10%と、アクセサリーの炎耐性+20%のものを装備している場合、炎耐性は30%になる
    • 上記「装備品の耐性」とパッシブスキルによる耐性(ベロニカのみがもつ。〔氷・風耐性+20%アップ〕など)は足し算する
      【例】装備品の炎耐性合計+30%と、パッシブスキルの炎耐性+20%で、炎耐性は50%になる
    • セーニャのたてごとスキルにある旋律の効果は、上記の合計と掛け算する
      【例】〔炎の旋律〕で炎耐性が+20%になっている場合、受けるダメージは「50%(装備等の合計)×80%(〔炎の旋律〕で受けるダメージが20%減る)=40%」で、〈メラゾーマ〉で200ダメージを受けるところ、40%のダメージ、つまり80ダメージになる
    • フバーハ〉などによるブレス耐性や、〈マジックバリア〉などによる呪文耐性は、上記の合計と掛け算する
      【例】〈マジックバリア〉が2回かかってる状態は呪文ダメージを50%軽減する。受けるダメージは「50%(装備等の合計)×80%(〔炎の旋律〕で受けるダメージが20%減る)×50%(〈マジックバリア〉で50%軽減)=20%」で、〈メラゾーマ〉で200ダメージを受けるところ、20%のダメージ、つまり40ダメージになる


ドルマ系について

  • ドルマ系は、その他の呪文より暴走しやすい